このエントリーをはてなブックマークに追加

伸ばしかけの中途半端な前髪はどうする?アレンジ方法を紹介

いざ前髪を伸ばそうと決めたとしても、中途半端な時が一番困ります。ですがアレンジをすることで、その間の期間を快適に過ごせるでしょう。

 

目にかかってしまったり、癖がついて跳ねやすくなったりと伸ばしかけの前髪は問題が多くなります。まずはアレンジ方法を知って、しばらくの間は前髪が邪魔にならないように工夫することが大事です。

 

それによってしっかり前髪が伸ばせますし、おしゃれなヘアスタイルも目指せます。

 

前髪は伸ばしかけが肝心

 

前髪を伸ばすなら、伸ばしかけの時ほど肝心です。ついつい面倒になって伸ばすのを諦めてしまう人もいますが、素敵なヘアスタイルを目指すならしっかり伸ばすのが大切です。

 

特に前髪で顔の形を隠したり、小顔に見せたいなら伸ばしきってしまうのが最適です。それでは伸ばしかけの前髪をアレンジする方法を紹介していきましょう。

 

伸ばしかけの前髪はどうする?

 

伸ばしかけの前髪をどうするかは、ちょっと早めに決めておかなければいけません。そうこうしているうちに邪魔な位置まで伸びてきますし、ヘアアレンジに必要なアイテムもそろえておいた方がいいからです。

 

中途半端な前髪のアレンジ方法

 

前髪のアレンジ方法はたくさんあります。中途半端な時にはなかなかスタイリングが難しいものです。伸ばしかけの前髪をまとめてスッキリさせるヘアアレンジを試していくことが大切です。

 

アレンジは個人の好みもありますが、伸ばしかけの間は同じヘアスタイルよりも日によってスタイリングを変えた方が良いでしょう。同じ部分に負担もかかりにくくなりますし、髪を早く伸ばしたい時にも最適です。

 

では具体的なアレンジを紹介します。

 

ねじって留める

 

一番簡単なヘアアレンジ方法と言ってもいいでしょう。とりあえず前髪をねじって留めます。片側に流してもいいですし、両方に分けてサイド分けのようにもできます。

 

毛束は好きなように増減できますので、やりやすいようにしてみましょう。へアピンなども可愛いものにしてみると、毎日気分を変えられます。

 

ねじっているのでボリュームも出ますし、比較的短い前髪でもアレンジできるのが魅力です。

 

上でポンパドゥールやお団子を作る

 

中途半端で目にかかってしまうような前髪は、頭上でポンパドゥール風にしてしまうのが邪魔になりません。お団子にしておけば可愛らしいヘアアレンジになります。

 

あまりきつく結ばなくても良いですし、お団子以外の部分は少しゆるい雰囲気にしておけば可愛らしさもアピールできます。

 

短めの前髪では難しいですが、少し伸びてきた時に使えるアレンジ方法です。

 

ヘアバンドやバレッタなどでオシャレに

 

ヘアバンドを使って前髪を上げてしまうのも良いでしょう。ヘアバンドなら柔らかく必要以上に髪に負担もかけません。

 

バレッタを使えば多めの毛束でも掴むことができるので、前髪が厚めの人でも使えます。デザインも可愛いものが多いので、シーンに合わせて選択することができます。

 

最近ではヘアアクセサリーもリーズナブルな価格で販売されていますし、いろいろな商品をチェックしてみましょう。キレイめのアクセサリーならフォーマルな場所でも使えます。

 

ピンでサイドに分けよう

 

ヘアピンを使ってサイドに留めれば、きちんとしたイメージのヘアスタイルになります。ぎりぎり耳にかかるかどうか微妙な時でもヘアピンを使えば邪魔になりません。

 

あまりきっちりしたイメージが好きでないならふわっと留めることもできますし、ルーズに見せることもできます。おしとやかな雰囲気でキレイめのヘアアレンジにしたい時に向いています。

 

三つ編みや編み込みも活用

 

三つ編みや編み込みは、前髪でも使えるアレンジです。ゆるめに編んでも良いですし、ヘアアクセサリーなどを使っておしゃれに見せることもできます。

 

お出かけなどの時に楽しめるアレンジで、編み込んでおけば落ちてくることもなく邪魔になることもありません。先に三つ編みにしたい部分にコテなどで癖づけをしておけば、キレイにまとめることができます。

 

前髪が中途半端だと思うなら

 

前髪が中途半端だと思ったら、早く伸ばすのが重要になります。いろいろなヘアアレンジはありますがずっと行うのは面倒ですし、伸び切ってしまえばきちんと癖がつけられます。

 

長く伸びてくれば自分の好きなところでカットして、気になるエラの張りも効果的に隠せます。もちろん小顔カットもできるでしょう。

 

早く髪を伸ばしたいのであれば、まずはきちんと髪が伸びるように用意をしましょう。洗髪にこだわれば頭皮の状態も安定して、髪が伸びやすくなります。

 

もちろん手軽にできる育毛ケアはたくさんありますが、まず頭皮や髪の状態を良くすることで髪が伸びやすくなるのです。また食べ物からもしっかり栄養を摂取しておきましょう。

 

まとめ

 

前髪を伸ばそうと思うと、どうしても中途半端な時期が出てきます。中途半端な前髪は目にかかったり跳ねてしまったりと邪魔なものです。ですがヘアアレンジをすれば中途半端な状態でも快適に過ごすことができます。

 

前髪をねじったりピンを使って留めることも可能です。可愛いヘアアクセサリーなども活用していきましょう。

 

アレンジ方法はたくさんあるので伸びるまでの期間を乗り切ることはできますが、早く伸びてくれた方が髪が邪魔にならずに済みます。髪をキレイに早く伸ばすためには洗髪にこだわることも重要です。

 

その他にも食事で栄養も補いながら、中途半端な前髪でいる期間を短くするようにしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加